徒然

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知識もないのに Xperia XZ SOV34 で SIMフリー(目標) iCloud メールの設定

半年後に予定する SIM ロック解除 → MNVO でガラケーとの2台持ち、

を目標に、取り敢えず Wi-Fi 機として iPad(回線契約をどうするか未定) とガラケーと Android (古い) をどう使うか考えながら、Xperia  XZ の設定について自分用の備忘録です。

格安スマホって MNVO っていうんだー・・・、位の知識しかないので大変です。


↓ ここから (あくまで自分用)

◆ Xperia XZ にメール設定をしよう!

取り敢えず購入した Xperia XZ、いずれメインで使用するならばメールチェックは必須。今から設定しておきたいが、回線契約していない以上、 Xperia XZ 用のキャリアメールがある訳でなく、さて一体どのメールアドレスを設定しようか?

一般的には、フリーメールの Gmail や Yahoo メールになるだろうけど、諸事情によりそれらは別の使い方がしたい為、取り敢えず、iPad 購入時に登録した iCloud のメールアドレスを設定する事にした

そして、長年使用している為、都合上使用必須の ezweb のキャリアメール(現在ガラケーで使用のメアド。ガラケーと iPad 両方で受信している)も Xperia XZ で受信したいので、 ezweb のメール転送を使う事にした。

現状 MNVO では ezweb のメールを受信する事は出来ないが、自動転送は月額無料でかつコピー転送なのでこれまで通りガラケーでもメール受信ができる。

ガラケーと iPad の2台持ちで感じた事だが、ガラケーの方がメール遅延が少なく見落としも少ない(メールをちゃんと開くまで未読アイコンが消えないから)。家族や友人用のアドレスでもあるので、ガラケーで受信できるのはありがたい。


◇ ezweb (キャリアメール)の自動転送を設定する方法

参考 : 受信したVEメール(@ezweb.ne.jp)を他のアドレス宛に自動転送するには

上記の案内ページでは iPad のやり方が書いていないので、iPhone の方法を参考にする。

ポイントは 2 つ。

   Wi-Fi 環境 OFF で行う事 = 4G や 3G の環境でないとダメ

   ezweb メールの初期設定などの画面から設定できる

iPad の Safari のお気に入りには最初から 『au お客様サポート』 が登録されている※ので、Safari を開いて左上の本のマークをタップし、お気に入りを表示 → 『au お客様サポート』 をタップして開く 
※ iPad 購入当初はこれに気づかず、ホーム画面にリンクがあるもんだと思ってウロウロした記憶がある
bk01


下の方に iPad 設定ガイドがあるのでタップ
bk02


下の方にある 『メールの設定を変更・確認したい』 をタップ
bk03

『 iPad で取得した Eメール(@ezweb.ne.jp)の設定・変更 』 の項目の [Eメール設定画面へ] をタップすると次の画面でメールアドレスの設定というところがあり、自動転送 の設定へのリンクもあるのでそこで自動転送先のメアドを入力して設定完了。


ガラケーの方は、上記のページの au ケータイ の項目を参考にすればすぐできる。

メールアイコンを押して、下の方の 『 Eメール の設定 』 を選択。『 アドレス変更・その他 』 を選択して 『 自動転送先の設定 』  を選択。暗証番号 4 桁を入力して自動転送の転送先メールを入力、送信 で完了。



そこで最後に残ったのが iCloud のメールアドレス。
iPad を購入してから作成したものなので使用期間も短く DM も少ない。Web メールにもなるので子供の習い事など一時期的に頻繁にやり取りが発生する場合に使用するメールとなっている。

これで転送の設定が出来たので、次にやる事は転送先として指定した iCloud のメールを Xperia XZ に設定すること。


◇Xperia XZ へ iCloud のメールを設定


Andoroid に標準で入っているメールアプリ(オレンジと白のアイコン)をタップすると SIM カードがないとかなんとか言ってアプリは起動すらしてくれない(au と回線契約しない限りはゴミとなってしまうアプリだろうか・・。ちょっと哀しい;)。 仕方ないので取り敢えずホーム画面のクイック起動から外す(アイコンを長押しして上の方に出てくる 「ホーム画面から削除」 へポイっ)。

ホーム画面にはもうひとつ、白丸に青いアイコンのメールアプリがある。Xperia の標準メールアプリぽい。
複数のメールも登録できるようなので、取り敢えずはそれで iCloud のメアドを設定することにする。

xp04



アプリをタップすると、下のような画面が出るのだけど、実際には簡単な操作でもなかったね・・・ iCloudだから  Android と相性悪いのかな?

xp05


上の画面で iCloud のメールアドレスを入れて、Apple ID の PW を入れてもエラーになってしまって何回やっても出来なかった。仕方がないので手動設定を試みる(追記:以前の Xperia はそれだけで出来たっぽい。今年あたりからセキュリティ強化されたか;)。

Apple 社のサイトで手動設定の為のサーバなどの諸々の情報を確認。
下に引用貼ってみたけど、赤字の所に躓いた。何度もエラーになってぐったり。もうやりたくない。


↓以下参考Apple 社サイトより https://support.apple.com/ja-jp/HT202304

受信メールサーバの IMAP 情報

  • サーバ名:imap.mail.me.com
  • SSL:必要
    SSL を使うとエラーメッセージが表示される場合は、TLS を使ってみてください。
  • ポート:993
  • ユーザ名:通常は、お使いの iCloud メールアドレスのアカウント名の部分 (たとえば、emilyparker@icloud.com ではなく emilyparker) メールクライアントが iCloud メールアドレスのアカウント名部分だけで iCloud に接続できない場合は、アドレス全体を使ってみてください。
  • パスワード:App 用パスワードを作成します

送信メールサーバの SMTP 情報

  • サーバ名:smtp.mail.me.com
  • SSL:必要
    SSL を使うとエラーメッセージが表示される場合は、TLS または STARTTLS を使ってみてください。
  • ポート:587
  • SMTP 認証:必要
  • ユーザ名:お使いの iCloud メールアドレス全体 (たとえば、emilyparker ではなく emilyparker@icloud.com)
  • パスワード:受信メールサーバの設定時に作成した App 用パスワードを使います

ユーザー名は @マークよりも前の部分のみだった。メアド全部を入力したらダメなんだね!

そしてパスワードは普段使用している Apple ID 用ではなかった
Apple社以外のデバイスに iCloud を設定する場合、App用パスワードが別途必要らしい。これが 1 回きり有効のワンタイムパスワードで、2 段階認証を有効にしていないといけない。私は 2段階認証を有効にしていなかったので、まずはそれを有効にするところからやらなければならない。

App用パスワードを作成する

https://support.apple.com/ja-jp/HT204397

    Apple ID のアカウントページにサインインします。
    「セキュリティ」セクションで、「App 用パスワード」の下の「パスワードを生成」をクリックします
    画面に表示される手順を実行します。


App用パスワード作成に関して上記の案内ページがあるが、そもそも 2 ファクタ認証を有効にしていなければ Apple ID アカウントのページにログインしてもセキュリティセクションには 「パスワードを生成」 というリンクは表示されていないので、2 ファクタ認証を利用する から始めるのだが、、、

2 ファクタ認証を利用する 為には
iPhone や iPad などの Apple社製品がないと出来ないのであった。


*** Apple社のページから引用 ***********
Apple ID の 2 ファクタ認証を設定する  https://support.apple.com/ja-jp/HT204915

2 ファクタ認証は、現在、iOS 9 または OS X El Capitan 以降を搭載したデバイスを少なくとも 1 台お使いの iCloud ユーザにご利用いただけます。詳しくは、こちらの記事を参照してください。

iPhone、iPad、iPod touch で以下の手順にそって、2 ファクタ認証を有効にすることができます。

**** ここまで ***************


iCloud 自体は Apple 社製品を持っていなくても利用できるのに、こういう時に持っていない人はどうするんだ?


iCloud を利用するなら Apple 社製品買ってね、と無言のプレッシャーをかけられているようで居心地が悪かったが、取り敢えずは iPad 持ってるので手順に従って 2 ファクタ認証を有効にした。

そうしたら、Windows PC で iCloud にアクセスする度に認証コード(iPad に表示される)を求められるようになった。

 とっても面倒。

PC で利用することも多いのに、iPad を傍らに置いて(または毎回充電場所に見に行って)やらないといけないのか。

面倒だなと思いつつ何回か認証ログインを繰り返していたら 「このデバイスを信頼しますか?」 みたいな項目が出てきた。信頼すると以降は認証コードを入れなくてもよくなる、と書いてある。

 (信頼)します!しますとも!!(自分のPCだしね!)

と、嬉々として信頼するボタンを押したのだけど、、今日またログインしたら認証コードを求められ、iPad に表示のコードを入れなければならず・・・やっぱりめんどう。

 Xperia へのメール設定が終わったら 2 ファクタ認証は無効にしておこう・・・

と心に誓った。無効にしても Xperia XZ でメールチェックができるといいけれど。


<手順をおさらい>

 ezweb のメールを自動転送設定にする(ガラケーのキャリアメールを MNVO(予定)の Xperia で受信する為)
 (参考:https://www.au.com/support/faq/view.k1112050108/

   ↓

  iPad を使用して Apple ID の 2 ファクタ認証を有効にする (参考:https://support.apple.com/ja-jp/HT204915

   ↓

 App 用パスワード生成によりパスワードを作製する (参考:https://support.apple.com/ja-jp/HT204397

   ↓

 Xperia XZ のメールアプリに手動で iCloud メールを設定する(参考:https://support.apple.com/ja-jp/HT202304



以上。
なんとか Xperia XZ のメールアプリで、 ezweb キャリアメールから転送されたメールを iCloudメールで受信する事が出来るようになった。

道のりはやっぱり長そうで。


【 追記 】

この後、Apple ID の 2ファクタ認証を無効にしたところ、Xperia で iCloud メールの受信が出来なくなってしまった。やっぱり有効になっていないとダメらしい。

仕方ないので同じ手順で有効に変更したが、先ほど設定したパスワードは既に消えて無効になっていた為、再びパスワードを作成して手動設定するという 2 度手間(1.5 度手間位?)になった。やれやれ;

認証を有効にして使うのが正当だとは思うが、Apple 社製品でしか確認コードを表示できない所が気になる・・・ 場合によっては iPad を売ることも考えているのにそれが出来ないではないか。

やはり別のアドレスをメインにして iCloud メールをアプリで受信するのは諦めて日陰アドレスとして細々と持っておくか、認証有効で頑張って使い続けるか、

二択?

いろいろうまくいかないもんである。

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

何かありましたらどうぞ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。