徒然

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知識もないのに Xperia XZ SOV34 で SIMフリー(目標) 連絡先の設定

いずれ MNVO 契約しよう、が目標の購入したての現 Wi-Fi 機 Xperia XZ SOV34 の連絡先を設定しました。

諸事情から iCloud をメインにしたいなぁ、と思っていたけど、iCloud はメール設定すら面倒だったので(前回の記事参照。2ファクタ認証が必須?になったのは最近みたい)、Google を選択するしかないかな・・・ と、やってみたけど、やっぱり希望を全て満たすものにはならないのです・・・。設定などの自分用備忘録。



↓ ここから (あくまで自分用)


iPad とガラケー + 旧Android の三台持ちで面倒だったことのひとつに連絡先の管理がありました。

ガラケーでは電話帳の件数が沢山だと探すのが面倒なため必要最小限にしてたけど、普段はそれで支障ないもののいざ電話する時に限ってたまにしか掛けない電話先も多く、その度にいちいち iPad を起動 → スリープ画面を抜けて連絡先を表示させるまでに10秒くらい? → 検索して片手に iPad 持ちながら(←持ちづらい)片手でガラケーをポチポチ と。

もしもスマホだけだったなら、いったん交換した連絡先に電話するのもメール打つのも、起動してぱっと作業に取り掛かれるのに、起動(iPad)と作業(ガラケー)が違うって事がこんなに面倒だとは

また、同期も大変。交換した連絡先は大抵は iPad に入れるけどガラケーに入っていないので、後で別途登録したり、どうだったっけ?(どっちに登録したっけ?)とよく分らなくなったり。

とにかく面倒。なんとかしたかった。


これまで iPad では 「設定」 → 「連絡先」 → 「アカウント」 の所で、iCloud と Gmail の両方を登録していて連絡先も両方と同期させていた。因みにデータ取得方法は ”プッシュ” (← 自動で同期する)、デフォルトのアカウントは iCloud 。

Xperia XZ をメインにする以上 iCloud メインでは不都合なようなので今回はそれを Google に変える、のだが、折角なので連絡先を見直す事に。

実は(面倒な事に) Google アカウントは 2 つ持っていて、片方はスマホ用(主にアプリやゲーム用)としてスマホデビュー時に作ったもので、なぜかそっちにリアル生活の知人・友人の連絡先など全部が入っていた。←  当時なんでそうしたのか覚えていない。なんでそうしたんだろう?;

  アプリ・ゲーム用のアカウントはやっぱりそれ専用だろ!(リアル用とは分けよう!)

という持前のマイナー思考で、現在連絡先が全部入っているアカウントをもう一方の連絡先の入っていないアカウントと入れ替えることに。

そして、そのアカウントを今後のメインとして、連絡先を入れたり諸々に使用していこうっと。
(正直いうと、DM も沢山登録しているアカウントだからもっと別のが(iCloud とかが)良かったんだけどね)


<今回の手順>

PC で Google にログインして、現在連絡先が入っている Google アカウントの連絡先をエクスポートして取っておく(もう一方の Google アカウントに取り込む為と万一の為)。
エクスポートの形式は、Google アカウントに取り込みなおすので .csv 形式。
vcf 形式のエクスポートもできるが、それだと取り込み時にうまくいかなかったので注意!

同じく PC で iCloud にログインして現在の iCloud の連絡先もエクスポートして取っておく(万一の為)。

あとで分かったことだが、実はここで失敗していて、エクスポートが一件しか出来ていなかった;;
全部選択してエクスポートしたつもりだったが、よくよくファイルの容量をみたら 1KB だって。ありえない。

PC に iCloud でログインして、連絡先を選択し、設定メニュー(右側一番下の歯車マーク)から、
まずは 「すべてを選択」 をしてから、「vCard を書きだす」 にしないといけない。次回は間違えないように・・・。


ren00.jpg  


次に、万一に備えて iPad の iCloud との同期を外しておいた。その際に後の操作で挙動を分かり易くする為、「iCloud の iPad 上の連絡先も削除」 を選択した。こうしておけば iPad 上は Google と同期している連絡先のみの表示となる ← ちょっと心配だけどさっき PC にエクスポートしたし大丈夫だよね!・・って感じで。


それから、Google アカウントにログインして、連絡先を全て削除。
全て削除するには、ログインした後に連絡先(Google conntact)に移動し、メニュー一番下にある 『以前のバージョンに戻す』 を選択。

 ren01

最新?の Google conntact の画面では連絡先の一括削除ができないが、以前のバージョンであれば連絡先の全選択がある為、すべて選択した状態で、「その他」 のプルダウンから削除を選べば一度にすべての連絡先を削除する事が出来る

 ren03


こうしてこれまで使用していたアカウントの連絡先を全て削除したら、iPad で状況を確認。無事に?連絡先が全てなくなっていた。

今度は、今後使用する予定の Google アカウントにログインしなおして、エクスポートしておいた csv ファイルをインポート。 200件近い連絡先が登録された。グループ分けしていたラベルもそのまま反映されて助かる。


Google で準備が整ったところで、Xperia XZ と iPad への連絡先の同期を試みる。

Xperia では、
 「設定」 → 「アカウントと同期」 のところで Google のアカウントを追加する。私の場合は連絡先用とスマホアプリ用に 2 つ。スマホアプリ用では 「連絡先を同期」 を OFF にしておく。

以前この手の設定で、よく分かってなくてうっかり ON 状態で OK にしてしまって消したハズの連絡先が一瞬で復活してしまったり消したくなかった連絡先が消えてしまったり、という痛い目を見たことがあるのでここは慎重に、登録時に 「連絡先を同期」 を OFF にしてから [完了] ボタンをタップする。

メイン使用予定の Google アカウントの方はほぼ全部の項目で同期 ON に設定した。


iCloud では、
これまではスマホ用の Google アカウントしか登録してなかったので、「設定」 → 「連絡先」 → 「アカウント」 のところで、これまで登録してあった Google アカウントの連絡先の同期を OFF にしてから、これから使用予定の Google アカウントの方を登録した。

iPad では Google アカウントは他の事で使わないので連絡先のみ同期 ON 。

 ren02

これでアカウント登録を完了した直後(確か)、さっき Google に登録した連絡先が iPad に表示された。

完了!


・・・・といきたかったが、ここでひとつイマイチなことが。

iPad の連絡先アプリは、Google のグループ分けを認識しないのであった。

200件超えの連絡先は、よく使う人、家族、など 10 位のグループに分けているのだが、それを認識してくれない
ので必要性「低」 な連絡先がズラズラずら~っと。

仕方ないので、 iCloud の連絡先も同期 ON にして、表示するのは結局 iCloud の連絡先に。

まあそれでも、「設定」 → 「連絡先」 のところで連絡先のデフォルトとして Google アカウントの方を指定できるみたいなのでそれで大丈夫かな?


分かっていたことだけど、Apple 社製品で揃えればいいのに両方使おうとするからいろいろ面倒くさいんだよね。
でも iPhone は高かったんだよー。。 SE や 5S なら MNVO もあって安かったけど流石に小さすぎるなぁ、って思ってしまったから。



[ おまけ ]

ちょっと意外だったのは、Android(Xperia XZ) では Google のアカウントを登録すると、

Gmail アプリでも 2つのアカウントのメールが登録されて切り替えながら使うことになる

けど、iPad の方は、Gmail のアプリと連絡先のアカウントとは連携しないようで、

連絡先には メインの Google アカウント、 Gmail の方には スマホ用の Google アカウント、
別々のアカウントが登録された状態になった。ちょっと違和感?


関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

何かありましたらどうぞ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。